2015-10-29から1日間の記事一覧

慎:あー、きもちかった。(優越感ならぬ、超越感。)

――――、トランセンデンス・センス(超越感覚)。 慎は、帰って来た。 慎:ホログラムすげー。 (何時もやってるじゃん。) 慎:まあな。 sin

ジャッジメント3(魔神マシーンvs慎&ネオ、MとSとN。リベンジリメイク。予言というか、伏線回収とも違うか。〆夕)

――――、超巨大電波塔(バベルの塔)。 『 AI(アイラム)により、事件事故、 虐めや虐待さえも、ゼロになった世界。 そこに渦巻く、ヴィランズの陰謀とは。』 父は、虐待をし。 母は、病死。 夫が出来るも、 夫は事故死。 息子は、虐めにより自殺。 そんな彼…

ジャッジメント2(慎と慎、その弐。)

――――、月面。 『今時、イジメも虐待も無い。 少年院すら、英才教育に切り替えた歴史もあるしな。』 慎:良い事じゃん。 『今は、少年院も無い。 人工知能は、人間ほど詰めが甘くない。 教育法、コースも、個人に寄る。 また、ニートは勿論、漫画家や脚本家も…

カイブツ(人工知能(ジャッジメント)が全てを診断・判断・決断・断罪する、世界。)

――――、現実世界物語。 慎とネオは、機械世界へ転移して来た。 そこは、システム化されまくった世界。 付き合える回数、告白できる回数、 友達の人数が、制限(規制)されている。 その世界を牛耳る者達は、ロボットである。 慎:悪くないんじゃないか。 『た…

――――、中学時代。 仁は、夜道。 バターナイフ(もしくは、ぢのナイフ)で、 ジョギング中の男(岡田八尋)の首を切りつけた。 そして、噛みつき、吸いついた。 男は、体の血や水分を全て奪われた。 「みなぎる…つか、たぎる。」 てゆ。 ――――、が。 『すうう…

ゼウス(予言わせんな、恥ずかしい・・・お前らがな!メ)

――――、やれやれ。 【まあ、慎の事はお前に頼んだ。】 『はい。』 (シンちゃんの前では、 カオスとして現れる。 何でカオスなのか。 特に理由はない。) sin

【おー、こわっw。(^O^)】(オークシュン篇。オークションじゃないよ。)

――――、で。 オークは、シュンの性奴隷。妻との性行為、子作りを禁止されており、更に、オナ禁命令まで。オーク「ンァアアッ、オナニーでいいですからっ、オナニーしたい!」シュン「ダメや。」 そして。 奧「ジュボジュボジュボジュボ」 隼「また、もう中を…

松本隼史(まつもと・しゅんじ。吸血鬼であり、連続殺人犯。生徒会長を務めていた。典型的虐めっ子であり、サイコパス。そのくせ、犯罪者を軽蔑しているアホ。ヴィランズでは、下っ端。リア充。)

――――――、支援より私怨。 公園。 慎は、ネオに頼み、 オークやシュンを転送させた。 慎:俺はお前が連続殺人犯だから殺すんじゃねぇよ。 シュン「あ?何やねん?」 慎:私怨 だ。 シュン「ハハッ、お前みたいのは一生虐められっ子なんだよ。」 オーク「ですね…