2017-02-09から1日間の記事一覧

熾天使徒(ウリエリスト)

- 慎(シン。- 僕は、高天原駅の近くにある、 祓河の湯というホームレスに 提供されてるタダのお風呂に浸かっていた。 何か、川の水を濾過してるらしい。 管理人は、僕。 家出少年少女を入れてあげる時もある。 勿論、事情によるけどね。 「僕って、誰にも似…

天野照子(Terashi Ameno)

- 慎(シン。- この子の、 素顔です。 (めっちゃブス、 もしくは美人かと思った~) 「僕も。」 (これはこれで良いけど。) 「確かに。」 体は女だけど、心は男だった。 「奇遇だね、僕もオカマ扱いされてた!」 と、シンパシー。 「合わせたのでしょう」…

墟。 (・(エ)・)

- 慎(シン。- 北条政志の死を知った、大友人生。 彼は、丸坊主頭だったけど、 ホストみたいな髪型になっていた。 でも、顔立ちのせいで、 ただのチンピラにしか見えない。 現在、ヒモ。 (羨ましい。) そうだね。 「シンのこと、知っとるん?」 「ああ、俺…

暗黒時代(SINの曲)

- 慎(シン。- 反する 僕は、リングに立っていた。 「僕が・・・」 「あ?」 「黄帯のままでも、 金メダル(チャンピオンベルト)に勝てるかもよ?」 「お前が強くなれたのは私のおかげ。」 と、金メダリスト・相沢 唯(Tadashi Aizawa)。 彼は、柔道の使い手。 僕…

Silent Mob(サイレント・モブ)

- 慎(シン。- ケビン・スミス(コスモ人)のカタキ討ちの為、 ピーター・ピット(ヘテロ人)が動き始める。 彼は、ヒーローでもヴィランでもない、モブ。 だからこそ、強かった。 「宇宙人篇(無人)、ってカンジかな?」 慎:数押しだったな。 だから、僕らも分…

穢、禊、祓。- 伊佐 -

これは、僕のみっともない話だ。 疚遠呂智(やまだオロチ)が僕と慎君を勘違いし、襲ってきた。 そんで、この有様(無様)だ。(○q○) 「リンクは止めるって言ったしに。」 と、方言(無言)。 sin

鬱(虚)

- 慎(シン。- 切(零)。 慎:殺は斬、そして、消に。 渡辺麻里(アイドル)の父、渡辺誠一(俳優)を斬っていた。 慎:いや、違うな、無下にするってのはこういう事だよ、皆。 (無事?) きっとこれは、僕らの葛藤のお話だ。 僕は皆に認められたいけど、 皆は僕…

未曾有(有能力)

- 慎(シン。- 人類による人類のための未曾有、 大惨事世界大戦(Catastrophe)を阻止したのは、 慎君だった。 「僕じゃない。」 しかし、慎君が世界を滅ぼす夢は未だに見る。 彼は、あらゆる形で世界を消す。 夢なら、夢ならいいのか?これは僕の弱さだ。 だ…

女校長と言わない理由は女性差別みたいだなって思ったからって配慮。

- 慎(シン。- 都内。 慎は、手を叩いていた。 慎:おいでって。 と、ムーンウォークをしながら 校長(白鳥 類)を誘導していた。 慎:ピーッ。 と、立ち止まる。 そこは、体育館。 慎:白鳥ってさ、カラス?ツル?どれ?。 「ハクチョウ・・・」 慎:万引きされそ…

ウリエル、ラファエルみたいな。

- 螺旋、螺子、凱旋、波紋、波動、慎(シン。- 学校も会社も、獄中も、全部一緒だった。 僕はどこへ行こうと、迫害されてしまう。 それを無害にするためには、更なる変化が要る。 慎:よいしょ。 中条彩芽(天使すぎて悪魔)を、ナイフで斬首した。 生首をビニ…

負の連載(死の連載)

- 慎(シン。- 慎は、組長の妹にして娘(北条愛里)を操り、 警視総監・川路謙二の家族を皆殺しにさせた。 そして、愛里に自殺させた。 その後、その家に雷を落とした。 慎:まるでドミノ。 だからこそ、途中どこかで止められるかも知れない。 慎:違うな。 と…

いつどこでなになにを。

- 慎(シン。- 奥田 光(Hikari Okuda)は、 三小田 花(Hana Mikoda)に相談していた。 「慎に狙われてるの・・・」 「ストーカー?」 「警察に相談したんだけど、笑われた。」 「マジ?笑い事じゃないよね。」 と、メールでやり取りしていた。 しかし、それは筒抜…

夢魔(魔シリーズ)

- 慎(シン。- 慎の夢。 僕は、彼の夢を見せてもらった。 そこには、僕と違い、 ガブリエルではなくウリエルがいた。 勿論、ガブリエルやらウリエルとはいっても、 アダ名(無名)みたいなもんだ。 「人が・・・いっぱい死ぬ・・・」 僕は、目覚めた。 「はぁっ・・・」…

ルサンチマンはダークヒーロー。

- 慎(シン。- 努力する天才には勝たなくていい。 (もう勝ってるよ、天才と凡才は、お互いに無いものがあるだけ。) どうしても勝ちたいなら、 遺伝子を弄るとかする事だな。 まあ、それも天才のおかげだけど。 天才の苦労を知らずに嫉妬するのは愚かだ。 …

💑

- 慎(シン。- 慎君が自分を取り戻した時、 僕と彼は再び一つの零となる。 どんなカップルよりも。 それはマイナスじゃない。 プラスでもないだけ。 ゼロはゼロだ。 慎:少子化のメリットは、人間は少なければ少ない程モブ化しない事だ。 (むしろね。) 「…

負け犬マン

- 慎(シン。- 現実は、素晴らしい。 そして、暗くて、惨めだ。 虚構が優先されるし。 「エレファントマン、実際に会ったけど泣いた。゚゚(゚´Д`゚)゚」 (デッドプールが好きな映画はエレファントマンらしいよ。) 「ああいう、奇形・異形として迫害されてる系…