2017-03-17から1日間の記事一覧

無口で召す。

- 慎(シン。- メタトロンが、猋を召喚。 慎が、猋のサイズを0し、 調整していた。 んで、殺した人間を食わせる。 慎:うまいだろ。 【ガウ。】 メタトロンちゃん、 機能以外にも、魔法も使えるようだ。 転送装置的な事ではなく、魔法陣による召喚だったから…

THE END

- 慎(シン。- 河川敷。 僕は、散歩の休憩をして、 牛乳を飲んでいた。 すると、僕の頭に、 サッカーボールが当たった。 するとそれが反射し、 蹴った奴(円堂 司)の顔面に当たった。 「あ、わはは、ドジだなあ、全く。」 sin

月足さんの足跡。

- 慎(シン。- 無能による能力で、 足跡を追跡していた。 ストーキングに便利。 慎:此処か。 メディアによる批判をものともせず、 慎は次々と、リベンジを遂げていた。 ハンターズ等も、お手上げ状態。 念じて殺すのも、暇潰しかな。 慎:あ。 少女/谷川が…

奇人でこその奇跡。

- 慎(シン。- 慎は、東京都旗を、 おまんこマークに書き換えた。 sin

嫌だけど、生きる。

- 慎(シン。- ネトウヨと誤解されても仕方ない気もするけど、 まあ、そういう思想とか関係なく、 日本は勿論、 中国人、韓国人を苦手としている。 台湾も、苦手。アメリカも、苦手。 それなりにどれも、大嫌い。 (ナイスフォロー。) sin

野村チャンコロ周平、水原チョン希子。

- 慎(シン。- 慎:いきがるな。 慎は、野村と水原(カップル)を、念じて殺した。 慎:きめえ。 そりゃ、死体はグロいよ。 sin

嫁と娘

- 慎(シン。- 虚間。 つまり、虚舟の中。 慎:む。 すると、メタトロンちゃん が、慎を見下ろしていた。 見下すように。卑下するように。 『おはようございます。』 慎:い、いちち・・・こ、ここは・・・。 『虚舟の船内ですよ。』 慎:そ、そうか・・・俺はどうな…

天使(神の御使い)

- 慎(シン。- 魔間。 そこで、魔剣を構える、 マジョダーク氏。 「む?」 しかし、彼女に予想外の人物が立ちはだかった。 それは、エビコ氏。 「そして、僕も。」 「あたしも。」 と、そこそこ王道展開。 「僕らが慎君を守る。」 sin

魔女と悪女

- 慎(シン。- まあ、皆死んだけどね。 「ん・・・?」 黒井は、目が覚めた。 慎:ちす。 「なんだ、貴様は?」 彼女は全裸にひん剥かれ、拘束されていた。 「ふっ、拷問のつもりか。」 慎:Hな事させてくれっ。 慎は、彼女の太ももにスリスリ。 「他愛のない。」…

魔女っ子ピンキー!F

- 慎(シン。- 趣味でロリコン退治に勤しむ、 桜井刺草(さくらい・いらくさ)。15歳。 同時、引きこもり少女、家出少女、不良少女などを虐めていた。 そんな正義気取りな彼女はある日、 人面白鼠(自称マスコット)にスカウトされ、 魔女っ子、マジョピンクにな…

SIN:X

- 慎(シン。- 慎は、マジョピンクの頭を踏みつける。 慎:女児向けアニメじゃあねぇんだよ。 「あ、あたしを・・・どうする気・・・」 慎:エロゲでもねぇ。 慎は、そのまま、踏み潰した。 慎:マスコットは何処だい。 と、彼女の魔法のロッドを取り上げ、 ケツに…

SIN:魔法少女(マジョッコ)たちによるロリコン集団リンチ事件変。

- 慎(シン。- 魔法少女狩り。 慎は、魔法少女100人相手に、 たった0人(無人なので)で、無双していた。 慎:俺はドMだけど、暴力されるの大嫌いなの。 と、虐待された過去を思い返しながら。 しかし、魔法少女達は、巨大魔法ロボを召喚し、搭乗。 『悪のロリ…

虚女狩り

- 慎(シン。- 慎は、虚女狩り(ウツメガリ)を、 メタトロン(Mark.0)の一蹴で一掃した。 僕たちを、影で守ってくれてたのかな。 sin

坂本龍馬を殺した真犯人にして、心からの真人間、慎。

- 慎(シン。- 差別の歴史を、 子供たちは記号的に覚える。 テストで高得点を取るためだけに。 その歴史そのものに関心はないし、 武将という名の人殺しも、 漫画キャラみたいに、他人事で尊敬してる。 さすがに、全く何も考えてないとは思わないけど。 でも…

虚くし姫

- 慎(シン。- 「何となく、 ハルユキ的なイメージ。」 (そうかも。) 「ほら、ビンゴ!」 外にいようが内にいようが、 「どこも同じ」と言えるのが、 慎君の凄さだな。 と思った。 何を悟ってそう言っているのか、 はたまた、ただの一発ギャグか。 sin

悠彷のタクティクスZ

- 慎(シン。- ヒロイン、綾瀬彼方。 彼は、実の父に掘られ、 ホモに目覚め、兄に恋をし、掘った。 同性間近親姦をしていたのだが、 ある日、通りすがりの慎に恋をした。 そんな恋しすぎな彼だって、 別に、美人ではありません。 ぽちゃかわ男子。 悠似。 (…

鬱と虚①

- 慎(シン。- 「つまり、美人とはまた違う。」 あと、無人がいるなら人無もいるだろ、 みたいな考えもあるけど、そんなのいない。 人で無しの略称でしかない。 まあ、彼こと慎しか言われないだろうな。 sin

アニメ貌

- 慎(シン。- モブA「何で、マリアさんって、髪の毛青いの?」 モブB「目大きすぎない?鼻とかアニメぐらい小さいし。」 モブC「人形みたいっていうか、宇宙人。」 モブD「奇形だよねー。あれ。」 と、メタ発言。 マリアに聞こえるように。 (4人の名前。) s…

彼こと慎は灰の匂いがする。

- 慎(シン。- 彼は、僕を「浅はか」「甘ったれ」だと言った。 確かにそうだ。家族を求めている。 自分と向き合う事から逃げ、馴れ合ってる。 「でも、君には影で支えてくれるお父さんや、 表立って助けてくれるお母さんがいるじゃあないか。(´∀`)」 僕は、…

虚壁(虚力)

- 慎(シン。- 今時、引きこもりでも ネット上に友達を作れる。 稼ぎ方はある。 が、慎君は、それすらしなかった。 意外に、普通に、家族旅行はまあまあしてた。 慎:皆に読んでもらおうで美人贔屓にして不細工ヘイト撒き散らしてる連中だから皆殺しにしたん…

無国旗、風に靡かん。

- 慎(シン。- 「慎君は、ブギーポップとかハルヒ的なイメージがあった。」 (無意識系?) 「恋って無意識だよねぇ。」 (きしょ。) sin

提訴系ビッチ

- 慎(シン。- 「慎君が作家殺し編やってたけど、 実際の漫画家とかって、 実際は、引きこもりって感じじゃないよね。 実際、同業者となれ合ったり。 経験が大事とかほざいてる事が多いよ。 外に出た方がいいとかね。 小説家とかもよくTV出るしな。_(:3 」∠)…

森山 真太朗(Moriyama Shintarou)

- 慎(シン。- 森山 真太朗。 彼は、半吸血鬼(Dhampir)。 鬼人差別を受けてきた種族だが、 最近は、マシになった。 が、隔世遺伝で、太陽に当たると死ぬ。 慎との戦いで、命を落とす。 が、邪神による復活の魔法の呪文で、より強力に再生した。 コードネーム…

半無人(人間そして無人として半人前の意)

- 慎(シン。- メタトロンちゃんは、 「零式」とも呼ばれてたな。 sin

零風(レップウ)

- 慎(シン。- 天神。 空間の悪魔、空魔。 出現ス。 そこに、虚人と無人。 sin

金ナシの愛(アガペー)

- 慎(シン。- 半とか完とかって言い方してるけど、 実際は、そういう限りは無いと思う。 まあ、「無限」だとしたら そこは、まあ、分から無いんだけれど。 sin

最凶先公

- 慎(シン。- 猋により吐かれたウイルスに感染し、 全ての人々が、怪物(怪人ではなく怪獣)化した世界。 僕は、やってきた。 そして、抹殺した。 「疲れた。(´Д`)=з」 もう感染しないでくれよな。 てか、健常者ほどかかりやすい病らしい。 最初の感染者は、…

自慰爺G

- 慎(シン。- 続き。 「なッ」 慎は、老害(ガン)の胸を、 背後から突き刺していた。 「い、いつから・・・」 慎:最初っから。 「ば、バカな・・・」 慎:アンタらが俺の罠に敢えて引っかかるのもだぜ。 「い、生きていたとは・・・」 慎:俺を高身長だと思い込みた…

ドアの前に立つんじゃねぇ。

- 慎(シン。- 夢じゃない。 僕は、幽体離脱した。 体を、オートモードに。 んで、幽体離脱を楽しんだ。 sin

無知能犯

- 慎(シン。- オタクになりそう、 オカマになりそう、 マザコンになりそう、 将来劣化しそう、 犯罪者になりそう、 殺人を犯しそう、等々。 様々な事を彼は言われた。 僕もだ。 しかし、僕はそんな事はなかった。 が、彼はパロディをした。 それはミスリー…