2017-03-29から1日間の記事一覧

件伴(ウシノキメラ)

- 慎(シン。- ミスキャストだった。 阿澄/茅野さんは。 彼女の正体は、「Ms.マイナス」だった。 その名の通り、狂信者。 (でも、良いも悪いも、 そもそもは、一部の人達が火種だからね?) 「最近では、〝萌え〟は普通の人でも使うしな。」 (革命よ!) sin

無能面。

- 慎(シン。- 阿澄愛衣(茅野佳奈)は、カウンセラー。 彼女は、無表情な能面を被り、慎に接してくる。 「あたしのこの見た目、どう思いますか?」 慎:きめえ。 「でしょう?あなたもそういう顔してますよ。」 慎:死ね。 「ふふっ。」 すると、クイッ、 と、…

虚言廻し。

- 慎(シン。- リザードマン(初登場よりデカくなってた)が、 慎君から送られてきた。 多少。解体済み。 せっかくなので、食う事にした。 腹を切ると、 切断された、 夏目 愛(青山三久)が、出て来た。 「おえ。」 マジかよ。 sin

虚言回し。

- 慎(シン。- 「無人の真似とて無道を突っ走りゃ即ち無人なりかもよ?」 それでも、マリアは、僕についてきた。 しかし、ストーカーじゃなかった。 ストーカーして欲しかったけど、 そんなの夢だよね。無みたいなもん。 でも、彼女は慎君に寝取られなかった…

現実ではなかなか言わない台詞、「呑気な事を言ってる場合か!」です。

- 慎(シン。- 一方。 慎は、無人島に漂流していた。 慎:どこここ。 浜辺に打ち上げられている。 体が、女になってる。 慎:水に濡れたからかな。 sin

悪寒!ブリザードマン

- 慎(シン。- ベッドの下から、リザードマン。 「オマエガ、シン カ。」 と、リザードマン。 イモは、テレパシーでリザードマンを 追い払おうとするが、使えない。 「ニンゲンクセエ。」 と、悪い意味で言う。 体臭的な意味合いだろう。 すると、リザードマ…

イモっち。

- 慎(シン。- 東京出身/池田萌音(イモさん)は、テレパス。 彼女は、自身の体で、橋からジャンプ。 そして、慎の体と入れ替わった。 ザッパーンッ。 「・・・ん?」 彼女は、慎になる事に成功した。 「やった・・・やった・・・」 しかし、そこに、リザードマン(妻…

池田萌音(いけだ・もね)

- 慎(シン。- すぐ、「声豚」や「萌え豚」って言う連中のことを、 逆に、「豚豚」「糞豚」って言うらしい。 やたら豚を付けたがるから。 「厨」じゃなくて「豚」っていうのは、 反射っていうんだってよ。 覚えて帰ってね。( ´ ▽ ` ) sin

今の僕らはNY在住。

- 慎(シン。- 僕の趣味に、 囲碁や将棋がある。 チェスは、慎君の方が得意。 何故かは不明。 慎:ターン。 と、(出現!)。 慎は、DCをうろついていた。 僕らをストーキングしているのではないらしい。 慎:クラッシュ。 と、目前の人々の何かを壊した。 (…

虚脳症。

- 慎(シン。- リリスさん&マリアちゃん、 02人は「お姉ちゃん」ってイメージがあるなぁ。 もしくは、「お母さん」かな。 「無視したら逃げって言う奴が どうのこうの言ってる人達の過去の発言を調べたら、 そもそも自分達が言いだしっぺって言うね。」 (シ…

呪恨。

- 慎(シン。- 松本雅功、木梨貴明。 仲良しお笑いコンビが、 謎の死を遂げた。 犯人は、慎君だった。 まさかの、呪い殺し。 sin

コンビニでも映画でもない方の、セブン。

- 慎(シン。- 一部始終。 「あの、もしかして、 〝七瀬 遙〟さんですか?」 「うん、そうよぉ?バレちゃった?」 「最近知りました。」 「親の借金返済のために、AVに出てたのよぉ。」 逆に、興奮。 「君も出る?」 近々、DLsiteやDMM辺りで、作品を出品するか…

事故、事件、事後。

- 慎(シン。- 学級裁判っていうか、 帰りの会で、裁判みたいな事してたな。 そういえば。くるしまひとみ先生。 あれ、どうかね。 場合によっちゃ、 問題になりそうだけど。 慎君、袋叩きにされてたな。 女の虐めっ子3人組と、慎君1人だったからな。 (シン…

が、ってか、も。

- 慎(シン。- 慎は、勇に、 「正が死んだのはアンタが悪い」と言った。 慎:あんたの教育が悪ィんだよ。 事実、正が問題を起こした際、 勇は圧力をかけたりしていた。 正が校長を屋上から投げ落とした事件も、 事故ということにさせた。 過保護な虐待、甘や…

ダックスフント系の胴長萌え。

- 慎(シン。- そういえば、 《赤鬼》の正体は、 屈強な老婆だった。 男かと思ってた。 (でも、上半身だけ残るのと、 下半身だけ残るのとなら、 下半身の方が無惨感あるよね。) 普通に考えたらね。 慎:下半身っていやらしい言葉だもんな。 僕は手フェチだ…

コーギー的な短足萌え。

- 慎(シン。- 松岡智加 は、アイドル。 ブスだけど、背が高めで、 まあまあ、美脚で脚長。 それで、売れた。 しかし、慎を内心で短足とバカにした。 慎:脚もな。 なので、脚と足以外を爆破された、マツトモ。 慎:ガブガブ。 と、ガブリエル。 (また何時…

十一面怪人。

- 慎(シン。- 見たこともない生物の外見の様で、 何とも説明は付かないが、 かなり大きい。そして、白い。 黒じゃなくて、白。 だからこそ、気味が悪い。 顔が、11個もある。 「オレには見えるぞ。 本当のお前は弱い。」 何かいくつか能力を持っているらし…

69(ホモ・ウロボロス)

- 慎(シン。- 組長こと、勇。 彼は、警察を瞬殺した。 パトカーを、踏み潰したり、 投げ飛ばしたりする。 それが、新築(江口家)を破壊した。 「おんどれら、どいとれや。」 と、組員達を退かせる。 慎:あんたがボスか。 sin

愛じゃなくて、哀。(訂正)

- 慎(シン。- 不幸中の幸い。 その日は、慎以外の家族はいなかった。 慎は、姿を見せる。 組員が、ロケランをぶっ放つ。 組員「やったか!?」 しかし。 慎:ダメージ0した。 すると、近隣住民の通報により、 警察までもが参戦。 その近隣住民の正体は、哀だ…

修羅ノ変。

- 慎(シン。- 昔。 慎は、組長の息子〝正〟に虐められてた。 なので、復讐をし、 その愚息とその友達を抹殺した。 すると、組長が激怒。 組長「シンをころすぞ。」 組員「おーっ!」 慎の家の周りに、その組員達が。 そして、慎の家のガラスを割ったりとか色…

虐めっ子の母親を寝取った理由。

- 慎(シン。- それでも、 それでも、 メディアは報じない。 真実などどうでもいいのだ。 メディアもまた、フィクションのようなもの。 (シンちゃんの初恋の女の子は、 虐めっ子に寝取られた。 っていうか、虐めっ子の彼女だった。 よく、漫画とか映画で主…

ウマ面(うまづら)

- 慎(シン。- しかし、慎にもイイ所はある。 ベイシスト(小山田健太朗)の親友、 ミウジシャン/馬男(柏木晶太)。 彼を去勢したのだ。 慎:関係ないんだろ?お前のファンが言ってた。 皮肉にも、信者(ファン)の援護が招いた。 sin

午服(ウマハラ)

- 慎(シン。- 慎が、倒した。 ちな、元々は、 「まばら」だったらしい。 書き間違えで、 「うまはら」になった。 慎:ふぅん。 まぁね。 sin

マハラジャ!

- 慎(シン。- ある現場。 「モゥ。」 と、午服(ウマハラ)。 名前は、ユイ(ゆい)らしい。 鳴き声が、牛。 つまり、件(ミノタウロス)。 人獣ってことだ。 sin

お饅頭(隠語)

- 慎(シン。- (リメイクだね。) 慎:ああ。 (まあ、基本セルフリメイクか。) 慎:オマージュだな。 『お饅頭。』 sin

貴方がたの慢心。

- 慎(シン。- 童貞をバカにした、 非童貞であったが、 彼らは知らない。 自分の妻が、 慎に寝取られている事を。 「岸本里美だった気もするなァ。 いや、井本か。いや、違うか。(´・_・`)」 sin

ジェーン・ワッツの最期。

- 慎(シン。- 松本里美(まつもと・さとみ)は、学生時代、 虐めっ子だった。 なので、息子が虐めても、虐められっ子を責めた。 それはシンの復讐心を煽り、 彼女はユウが受ける筈だったものを受けた。 あれから数年。 彼女のアソコは疼いていた。 慎:ドMな人…

この場合の逆レイプは、逆襲のレイプの略称なので、男が女に虐められて逆襲する場合も、逆レイプ。

- 慎(シン。- 一方。 慎は、障害者を虐めた事を、 美談や笑い話にする松本や小山田を、 殺していた。 2人は、極右思想を有していた。 しかし、2人の正体は、中国人と韓国人だった。 日本の印象を悪くする為に右翼を演じていたらしい。 差別は駄目ですよ。 …

Iしかない。

- 慎(シン。- 「しかし、英雄や、 リア充モテ男を、やっと倒せた。」 井本伊織(Iori Imoto)くん、 慎君が相手だったら、 ホモ堕ちしてたろうな。 いや、最初からホモだったかも。 あんなに言い寄られてるのに、 全く手ェ出さないし。 sin

イイね。

- 慎(シン。- リアルエロゲ主人公、井本伊織。 僕は、彼を消した。 彼にばかりヒロインが偏るので、 非モテが続出したのだ。 なので、エロゲ主人公を殺した。 sin