2017-10-24から1日間の記事一覧

(完)

- 慎(シン。- ― 死は、どこにでもある。 彼女は、どこにでもいる。 誰もが、何もが、 最期は、彼女に会える。 白衣の天使(ナース)ではなく、 黒衣の死神(デス)として。 (え?終わり?) sin つづく

空々しん

- 慎(シン。- ―(美形だし、ジョゼフ・メリックに比べたらマシ。) でも、妃、中身すっからかんだからな。キショイわ。 それに、俺はスカトロ性癖だからな。 (受け売り人間だからね、妃。 カメレオンやオクトパス、紙人間や風船人間。) 流行りしか観ない…

空っぽ君

- 慎(シン。- ―「俺の初恋はお前だよ。 お前の見た目なんだ。 俺は本当は表面的な事しか見れない。 他人の中身が理解できないんだ。」 「あんたがあたしの見た目だけを好きだったって、 それは今じゃ正解よ。あんたのおかげでね。」 と、彼女は自分の髪を引…

ヒロイン補正

- 慎(シン。- ―(虚構でも逆らえない現実がある。) と、妃は肝に銘じていた。 死人から殺人となった彼女だが、 何とか(殺意識)の暴走から、覚醒。 「あたしはあんたより善人だし、 美人だから、あんたに勝てる!! 中卒(高校中退)のあんたが、 大卒なあた…

バカ「台風やから選挙行かんとこ」ワイ「台風で死ぬ事なんてほぼないやろ」

- 慎(シン。- ― 台風。 慎は台風を呼び寄せ、 選挙を台無しにした。 阻止できなかった妃も 叩かれたが、彼女は無視した。 『慎は天気が悪い日や、 季節の変わり目に犯罪を起こす傾向がある。』 と、彼の体質を分析する、黒虎。 『それで、どうするんですか…

戦争公園

- 慎(シン。- ― ブラホ。 平和公園が、破壊された。 またまた、慎と妃の戦闘で。 妃は死者を蘇らせ、ゾンビにして、 慎を襲わせた。 しかし、瞬殺。 今の彼女の腕は、4本。 暴走中。 「昔、修学旅行かなんかで来たよな?」 笑い方は、「シシシシ」そう。 ―…

光と風

- 慎(シン。- ― 戦闘中、「かめはめ波」「螺旋丸」等を、 妃に放つ、慎。とはいっても、「そのまま」じゃない。 かめはめ波は、光を集めて放つ技だし、 螺旋丸は、掌サイズの竜巻をぶつけている。 常人なら、即死だが、彼女は既に死んでいるから 死人 なの…

足フェチだけど ペディキュア嫌い

- 慎(シン。- ―(妃と慎が、 ミュージカルとラップで 言い合うシーンは面白過多。) sin