慎-SIN-

このBlogはFictionです

2019-04-05から1日間の記事一覧

いつもの健常者『乙武さんを嫌う障害者は嫉妬してるだけ』

(マルコムXは大学出てる黒人嫌ってたっけ? 大卒云々じゃないけどカニエとか嫌いそう。) 「健常者社会だよ、世の中は。 成功するには、名誉健常者になること。」 (それを知らずに『嫉妬!w』とか言う奴らは、クズ。) 「嫉妬以前にあるものを少しは考えろ」 (…

ネトウヨ(バカ)『左翼の高畑勲だって平成って元号使ってるんだから、他の左翼も令和使え!』

「沖縄の反対運動もそうだけど、 開発する人だって仕事でやってんだから少しは配慮しろよ。 ワンダーウーマンの時も言われてたけど、 ドイツ一方的に悪者扱い?みたいな」 (ネトウヨが案の定、 『左翼の高畑勲だって元号使ってる!』 とか言ってる始末。) 「…

何故〝植松本 英雄〟は「弱者と悪者を殺す」のか?

S先生は頭を掻きながら、面倒臭そうに話す。 S先生『慎を嫌う人は多いですが、慎は植松本ありきなんです。』 と、話す。 S『いちいち話すのも面倒です、もう。』 馬原鹿田(バカ)が多いらしい。

マッチョが売りの少女

極右独裁、東條英雄。 彼さえ一捻りにした、マナ。。

東條英雄『大人になれ!男になれ!』そんなマッチョ時代に降り立つ、女神。

東條英雄は〝隼〟に憧れ、鍛え上げた。 東條英雄も、タカスアツシやフカセダイゴと同類。 名誉いじめっ子(名誉強者)。 が、鎧のような彼の筋肉も、 一瞬にして、人工筋肉に負けた。 『全身勃起チンポみたいな体してる割に、弱いね?マッチョおじさん。 あ、…

マナは〝S先生〟を人質に取った!

ついにこの世に侵入した、マナ。 そして、この世を破壊していく。 その頃、シンはヒーローこと植松本 英雄と戦っていた。 この世を救うものはいないのか!?

安倍ンジャーズ エンドゲーム

「令和の時代(笑)」 (安倍ちゃんズ エイジ・オブ・レイワ) 「日本のアベはサノスよりヤバイよ」 (アベ違い)

Vote!!!!

「投票してきた」 (アイスはやっぱりソフトクリーム) 「元ネタ、ライスはやっぱりチキンライス?」

無神論をドヤ顔で語る日本人が増えたけど、じゃあ天皇否定しようよ。

(でも日本は女神である天照大神が最高神みたいな立場だよね?) 「天照大神は裏ボスだった?」 (都市伝説でよくある裏天皇、八咫烏ってどうなの?)

オマンコ不要論!フタナリより男の娘の方が優れている理由。(個人の意見です)

「チンコはマンコが進化した形。 マンコは妊娠しやがるけどチンコは妊娠しない。 不妊マンコでも、嫌。 レイプなんて、本当はしたくない! しゃぶられるより、しゃぶりたい!」 (しゃぶるより、しゃぶらせたい。) 「オマンコ描くのは良いんだけど、 でも生理…

暇がないアピールして仕事大変とか大人は辛いとか言うけど、子供時代どんだけ楽してたんだお前ら。

いつか、まとめて本出します。(心、不満足。) 「いじめっ子リア充だったんだろうな、昔。」 (大人になってからの方が楽だよね) 「そうだな。俺は迫害受けまくってたもん。 学校ではいじめと言う名の差別、体罰と言う名の虐待。 家庭でも、体罰と言う名の虐待…

バカとは関わりたくないが、バカは絡んでくる。

「それに、バカを放置しておくとネトウヨみたいな存在になる。 そして、植松本化する。 だから、シンは量産されたマナをいちいち相手にするわけですな。 マナは、雑草みてえなもん。雑草に失礼?」 (ネトウヨは蛆虫。ミサンドリストはゴキブリ。) 「蚊とか蜂…