慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

慎:しゃぶれよ、オッサン。

異世界。

シンちゃんは、ドクロマークの服を来たオッサン、

「フランクリン・キャンセル」の手足を縛り、吊るしていた。

(または、「ケイゴロー・オクナカ」。)

f:id:ipreferlucifer:20140112104622j:plain

慎:しゃぶれ。

そして、オッサンのケツにアイスを突っ込む。

オッサン「ふぐううううっ」

慎:お前がマゾをバカにしたから。お前みたいなのにマゾバカにされても嬉しくねえんだよブタが。殺すぞブタ。殺処分だテメェコラ。

オッサン「ハァーッハァーッ。」ブルブルブルブル

慎:ゲホッゲホッ。んんっ。あー。だる。もう殺そう。フンーッ

オッサン「短小をバカにして悪かった!」

慎:俺は短小じゃないけどね。俺の知人さ。俺は巨根だぜ。てことでさ、斬首(ブイ)。チョキッ

スパッ。

オッサン「ぎゃああああああ

チ○コがあああああああああああああっ」

慎:あはは。おもしろー。痛がれよ。罰だぞー。

オッサン「ギャアアアアアッ

クソがあああドMがあああああっ

お前の嫁寝取ってやるううううっ

そしてお前を去勢してやるぁあああガキがああああっ」

慎:本性出たな。普段は真面目なクソリーマン。サイコパスが。

慎は、自分のヘソをほじり始める。

慎:スンッ。・・・。うーん。どうしようかなー。

オッサン「ああ!人間のメスレイプしたい!」

慎:オッサン、正体なんなの。

オッサン「グハハハハ!俺はサタンだ!」

慎:はぁ・・?意味わかんねーよ。

オッサン「ガギルギガラアアアアアアッ」

オッサンは、「蝿集る豚の者(ベルゼバブ)」に変身した。

オッサン「グルウウウッ・・・お前の母親レイプして孕ます・・・」

縄は弾け飛んだ。

慎:うざぁ。俺が言おうと思ってたのに。まあいいや。悪いけど。オッサンを俺がオバサンにしてやんよ。意味分かるかな。

(どゆこと、これ)