慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

秋山譲二、対、須佐 慎。(シンちゃんの目の色、アナキン?アシュラ?)

f:id:ipreferlucifer:20140112104622j:plain

犯罪とはいえ。

最初はイタズラ程度だった。

だがエスカレートしていく。

そういうものだ。

殺人犯が以前に小動物を殺す、みたいな。

だが、同族同士の好意など、慎にはない。

少年Aを尊敬する犯罪者は居るが、

慎は少年Aなどどうでもいい。

むしろ、海外の殺人鬼のが好き。

そんな慎は今、空に居ます。

秋山「あああああああっ」

慎:はっはっはっ。落とされたくない?

慎は、秋山を片手にぶらぶらさせながら、

そこらのばあさんに貰ったポカリを飲みつつ、空を飛んでいる。

秋山「降ろしてくれ~」

(降ろしたら死ぬよ)

慎:いや、それは「降ろす」じゃなくて「落とす」だろ。

(ホモ♂♂)

慎:それは、「堕とす」だ。