慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

鷹尾高雄(たかお・こゆ)「誰がまたAV男優やるっつったんだよ」

慎:・・・。

 

~高須クロニクル~

 

ある日。大阪の駅。

高須亜砂「亮、此処で待ってな」

と、駅前に子供を放置。トイレへ。

亮「・・・」

すると、ドンッと、誰かが亮にぶつかる。

ドサッ。打ち所が悪くなかったので、怪我はなかった。だが。

プーッ。と、電車がやってきた。

ざわざわ。

別に誰が助けるでもない。

亮「うえええええん」

電車は通過した。

ざわざわ。

亮「・・・?」

亮は、女子トイレ前に居た。

慎:悪いお母さんを持ったな、君も。

と言うと、慎は亮に飴玉をあげた。

言うまでもないが、万引きしたものだ。