慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

坂本天馬

――――、鬼屋敷家。

坂本は、鬼屋敷隆仁の娘である。

許嫁の鬼屋敷眞子と交わっていた。

坂本「ウオオオオッ」

鬼屋敷「きてっ」

坂本がバックで突きまくっていると。

バンッ。銃声がした。坂本は、死んだ。

バンバンバンバンバンバン。

と、慎は二人を何発も撃つ。

慎:ふぅ。

ちなみに、眞子自体は既に死んでいた。

気付かれない内、一階から上へ向け射殺していた。

これは、学校での銃乱射の時もやっている。

透視し、上の階に居る奴らもバンバン殺す。銃乱射殺だけに。

「いいね!」

広告を非表示にする