慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

タカヒト「やったあああああああああああwwwwwwwwwグフフフフwwwwwwwww」

慎:ダメだな。

慎は、重量感のない外骨格に包まれた

タカヒトの頭を踏んづけていた。

タカヒト「ンだとォ?」

慎:今はリュウんトコと合併した、神殺し屋のやつか。

タカヒトは、肩からミサイルを出した。

だが、全て慎に受け止められる。

タカヒト「ンだ・・・動けな・・・」

慎:飛んでけ。

ブンッ。すると、タカヒトは上空に投げられ、

飛んで行く。

タカヒト「何だオイックソッ止まれッ」

そして、宇宙へ。

慎:ミイラ化するまで飛んどけ、ジジイ。