慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

平和ボケとツッコミっくす

慎:はーっ。はーっ。

どうやら、あの青い輝きに近づけば

ワープするだけで、逆方向はアリらしい。

慎は、スーパーに向かった。

慎:・・・。

ガラスは割れてる。

拾った靴を履いて、入った。

そして、商品を手に取り。食べる。

慎:モグモグモグモグ。

掻き分け、飲み物も飲む。

慎:・・・ぬるっ。