慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

狼隠(ろういん)

https://lh3.googleusercontent.com/-QtLZqOhOvYY/VjUcv6JN4KI/AAAAAAAAAbI/dlXP-i-QFaA/w426-h462/DSCF7668%2B%25282%2529.JPG

【来ないかな~。】

――――、龍は帰宅。

母親が、自分の部屋で、狼に犯されていた。

赤ずきんちゃんのコスプレをさせられて。

「フンッイクぞッオラっ娘の前で娘の彼氏のガキ孕めよオラッッッ」

「んあああっ」

龍の母親もまた、狼に漬け込まれていた。

「・・・」

すると、肩ポン。

「?」ビクッ

慎:天大丈夫。

すると、慎は、指パッチン。

「あ?」

すると、黒い雷撃(黒龍、黒竜)が、狼の顔面に直撃。

「ギャオオオオオオンッ」

慎:わはは、あ?。

ドォンッ。

ズドドドドドドーッ。

ガンッガンッガンッガンッ。

慎:ぶへっぶへっぷへっぷへっ。

「邪魔すンじゃねーっゴルァアアッ」

sin

広告を非表示にする