慎:何が許せだ・・・ざけんじゃねぇ・・・死ね、皆。

https://lh3.googleusercontent.com/-e2xN6LToXB4/VqRP-UtXQRI/AAAAAAAAAyc/ILRi7qZHr8c/w265-h353-n-rw/24%2B-%2B1

【む、こ、この感じわ...(゚д゚。】

――――、慎:宇宙の法則が乱れ狂う。

「つまんねぇブログだな。

ジャンプ読んでた方がマシ。」

慎:すぅーっ、パンッ。

慎は、空に発射。

慎は、天変地異を起こし始める。

空の大穴が、世界を吸い込み始める。

慎:皆殺し(零)だ。

ユウ「やめろ!」

慎:道連れにしてやる。

ユウ「逃げんじゃねぇ!」

慎:うぜぇんだよ。

ユウ「俺はお前を虐めたけど、

お前は俺の母さんや彼女を殺した。

それは許されない。

生きて、拷問されて、罪を償いやがれっ。」

慎:ざっけんじゃねぇよカス・・・ボケ・・・死ね。

「お前は、そうやってトンガってるフリしてるけど、

お前なんか無個性な奴だよ。性格悪いから虐められるんだよ。」

慎:俺は、無人。虐められっ子でももう何でもない。

「じゃあ、消え去れ。予告通り、握り潰す。」

ユウは、慎をグッと握り潰す。

「本当の無になれて良かったな。ハハ。」

【パン。】

ユウ、零れる。

慎:・・・。

sin