慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

虚皇(虚構の神っ。

f:id:ipreferlucifer:20160605062628p:plain

・慎(シン。

残念なイケメン(念力。

幼少期の様々な体験(経験)から、差別を嫌う。

しかし、そこから彼が学んだものは、世界崩壊を招くものだった。

誰が悪いんじゃない、皆が悪かった。

――――、須佐部屋。

【慎君って、影響されやすいんだな。】

慎:でも、加害者(あいつら)から学んだのも事実だけど・・・残念だが、許せそうにもない・・・んなっ。

【んなっwwwwwwwwwwwwwwwwwww】

慎:俺は現実を憎みつつ生きてくさ、そう生まれ落ちたのさ。

【現実を愛するのは、アイツラだもんな。】

慎:政治家とヤクザの孫と息子が友人関係っていう、社会の闇も見た。

【政治家の家にヤクザの車があったよな。

てか、政治家もヤクザも良い家住みすぎ。

警察とか警備会社とかと遠く無い場所に事務所構えてたりするし。

何か、図太い感じがするな。】

慎:つまり、まあ、サヨでもないが、俺がネトウヨな訳無いだろ。

【いや、慎君は、サヨかもな。ウヨっぽいトコもあるけど。

っていうのは、ニワカ発言か。いんや、ムヨ。ネトム。】

慎:あいつらが和解しようとしたとて、俺は許さんけどね。

慎君がニートになるまでの過程、深すぐるぅ。

あと、オタクになるまでの過程でもある。

何の理由もないわけないじゃんwwwww。

まあ、慎君に謝罪より言い訳をする奴は、所詮加害者側さwwwww。

慎:弟や飼い犬には迷惑をかけたけんど、まあ兄弟喧嘩だな。

【慎君が、「ジャップ」って言うのは、

同じ日本人に虐げられたから。人種差別が無くっても、

それ以外の差別が待ってるだけなんだよねぇ。(^_^)】

sin