慎...それは 死んでも償えないし、救われない魂さ。(^_^)

f:id:ipreferlucifer:20160919200313p:plain

――――――、某所(夜中)。(^_^)

慎は、パルクーラー(ニンジャ)を、斬した。

RLSH(超英雄団)は、あらゆる技術を有している。

慎:ふぅ。

逆に、RLSV(至極悪党)も、そうである。

二大勢力は、時に争う。

今時、日本のJKもこれぐらい出来るんだから、

無人(ノト)である僕らがどれだけ出来るって思ってる?(^_^)」

何時だろうが常時(零時)に出来る訳さ。(^_^)

「無人かわいいよ無人。(*´д`*)」

慎:あー。

「早見んより、能登がもっとおっとりしてる。

早見んのヤンデレは、萌え。

能登ヤンデレは、ガチっぽい。(^_^)」

僕らは、散歩していた。

慎:あ、リア充カップル。

「たららー、パンパンッ。(^_^)」

射殺し、食べる事にした。

で、公園。

「にしても、リア充って言う事自体寒いよな。(^_^)」

慎:現実で使った事ねーよ。

「なら、いっか。(^_^)」

慎:君野がイケメンって言われてて嫉妬コメ書いてる奴居るけど、草彅ソックリじゃん、まあ何を基準にするかに寄るけど、マスゴミ偏向報道にだまくらかされてるアホ共だな。

「イケメンって、見た目だけの奴の事だからね。

褒め言葉じゃないよ。(^_^)」

慎:結局、一部が良いからって全部良い訳じゃない

アインシュタインの子供は、

精神病院の患者だったらしいよ。(^_^)」

慎:アナキン子役も精神病院に送られたらしいしな。

「そうそう。(^_^)」

慎:テッド・バイディはハンサムだけど、それを認めたがらない、みたいな奴も居るだろうな。

「別にハンサムは良い事じゃないのにね。

その美しい容姿の裏の醜さを、慎くんは知ってる(^_^)」

慎:イケメンは性格も良いとか言う奴居るけど、まんまとハロー効果に引っかかってんな。

「真のイケメンは、慎君にも優しい。

慎君の良い所を探し当てて、親しげに接する事ができる。

あ、僕のことじゃん。(^_^)」

慎:お前は、美少年(びしょうじょ)。

「認めよう。」

慎:悪と批判するのは簡単なんだよね、俺はしないけど。

「するときもある。(^_^)」

なんだかんだ、慎君は誇張しすぎないんだよね。

嫌いな人を不細工に描く、みたいなさ。

絶妙なんだよね、リアルよりリアルなんだけど、嫌味じゃない。

無味っていうね。(≧౪≦)♪

sin