慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

5648(恒河沙、阿僧祇、那由他の3人衆。)

f:id:ipreferlucifer:20170219165435p:plain

- 慎(シン。-

「この世界、面白かった?」

「つまんない。」

僕と慎は、それぞれ、

世界の隅っこから、

抹殺していた。

僕は、皆を殺した。

文字通りの皆殺しだ。

「はぁっ、はっ、ふーっ、ふっ。」

その先に居たのは、慎君だった。

慎君は、板野(警視総監)を切り裂き、僕の前に立つ。

僕は、小川(美少女漫画家)を引き裂き、彼の前に立つ。

特に意味はない。

慎:つまんなかったろ。

「うん。」

ついでだから、母乳によるミルクラーメンを食った。

そしたら、七五三十五(イコール)らと同じ数人の5648、

恒河沙阿僧祇那由他が僕らの元へ。

5648は、殺し屋だ。

sin