慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

囲碁の世界ならぬ、世界囲碁。

f:id:ipreferlucifer:20170303215212j:plain

- 慎(シン。-

僕は、武力にて、武装した。

武人の中の武人(武神)を気取って。

そして、911等も阻止していた。

しかし、英雄にはなれなかった。

しかも、丸腰な慎君に、負けた。

彼の手刀は、僕の銃弾を切り裂き。

彼の無鉄砲なハンドガンは、僕の斬撃を消し飛ばし。

あらゆる攻撃が、彼のパーで止められてパー。

そのまま、破のパー。

慎:クルクルパーだな。

彼の提案により、僕らはまた違った勝負をすることに。

慎:宇宙囲碁をやろう。

「宇宙囲碁?」

世界囲碁ともいう。

慎:俺が白、お前は黒。

sin