慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

僕=隷(れい)=ゼロ

f:id:ipreferlucifer:20170306100829j:plain

f:id:ipreferlucifer:20170306095811j:plain

f:id:ipreferlucifer:20170306094014j:plain

無人差別による無人奴隷の歴史を物語っている?

「僕は君を支える為にいるんだな。_(:3 」∠)_」

僕は、下僕(マイナスゼロ)だった。

sin

広告を非表示にする