慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

NO!NO!虚憤NO!

f:id:ipreferlucifer:20170219165435p:plain

- 慎(シン。-

僕は、ネットを通じた

テレパシーで、慎君と喋っていた。

慎:アホか。

「何で?」

僕は、初歩的なミスを犯していた。

慎:そいつらが言うには、勉強できて学歴があるのが頭いいんだろ。

「うん。」

慎:そんな連中が、虐めの加害者である自覚が無い訳が無い。

「あ。」

慎:迷惑だから自殺するなとか言われたんなら尚更、虐待だ。

(大人しく虐められてろって言われてるようなもんよね。)

『です、な。』

そう教えられると、ムカついてきた。

sin

広告を非表示にする