慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

作家になろう!

f:id:ipreferlucifer:20170308042843p:plain

- 慎(シン。-

慎は、作家の前に立った。

慎:アシスタントさせてよ。

「はあ?」

慎:働けって言われたもんで。

「あのねぇ、君みたいな」

バァンッ。

慎は、作家を、爆殺した。

慎:ほら、駄目じゃん。

そう言い、帰ってった。

慎:作家とか紙の無駄遣いだろ、しょうもねぇな。

と、チンコとケツを拭きながら思った。

慎:トイレットペーパーのがまだ役立つ。

sin

広告を非表示にする