慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

魔女と悪女

f:id:ipreferlucifer:20170308042843p:plain

- 慎(シン。-

まあ、皆死んだけどね。

「ん・・・?」

黒井は、目が覚めた。

慎:ちす。

「なんだ、貴様は?」

彼女は全裸にひん剥かれ、拘束されていた。

「ふっ、拷問のつもりか。」

慎:Hな事させてくれっ。

慎は、彼女の太ももにスリスリ。

「他愛のない。」

すると、ビリビリッ、と、

彼女の体から電撃が発せられ、慎は気絶した。

慎:ぴくぴく・・・っ。

すると、「っ」の部分が、黒井の頭に落ちた。

「なんだ、こいつは。」

すると、彼女の目前に、映像が。

それは、マジョピンクらが殺戮されているってやつだった。

「さ・・・桜井!」

彼女は、桜井刺草により、改心しかけていたが、

彼女は、慎に殺められた。

慎:ハッピーエンドが待ってるだなんて、戯言だよな。

「おまえが・・・やったのか・・・」

慎:夢は叶わない時もあるし。

それはかつて、黒井が教えていたことだった。

「くっ・・・」

黒井は、涙を流す。

「ゆ、許せない・・・っ」

そして、黒井は、暗黒覚醒した。

「私はもう、アクジョではない・・・

私は、マジョ・・・マジョダーク!」

sin

広告を非表示にする