慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

障害者と超越者

f:id:ipreferlucifer:20170308042843p:plain

- 慎(シン。-

やっと、合った。

馴れ合いだとか、性癖がどうとか、

そういうことだけではどうにもならない。

浅ェんだよ。

中村悠馬 はボッチだったし、慎もボッチだった。

それを、お互い認識していたが、話しかけることはなかった。

ようするに、単に差別が恐かっただけだ。

絆っていうのに大事なのは、無差別ではなく、区別。

理解だ。

孤独を理解する者同士だからこそ、深く繋がれる。

同性でも。

sin

広告を非表示にする