読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分かってくれるさ。

f:id:ipreferlucifer:20170128211035p:plain

- 慎(シン。-

アホザル共は、

「ほらやっぱり」とばかりの反応。

しかし、それが浅さなんだ。

甘いよ。

またしても、繰り返す。

差別をね。

「そうじゃない時の方が多いって」と、僕は言う。

だって、事実じゃん。彼は大人しい。

僕はそのために、弁護をしている。

勿論、弁護ばかりじゃあない。

僕は、中立。

ヌリィからね。

「分かってくれるさ。」

僕らはまだ、終わらないんだから。

sin