慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

ルシファー君⑥

f:id:ipreferlucifer:20170324211550j:plain

昔からだ。

ずっと続く。

これからも。

慎:消えろ。

世の全て、消える。

消えろ。全部消したい。

「死ね・・・死ね・・・死ね・・・死ね・・・」

すると、(ユウ:お前が死ね)と聞こえる。

「お前がな。」

よろしく。

(障害者を殺処分しろとか言ってる輩は何も分かってない。

犯罪者とかそういう部分ばっか見てるんだろうけど、

歴史上の天才だって

元々障害児として虐められてた子いっぱいいるし。

障害っていうけど、自分達に理解できないものを恐れているだけ。

凡人/常人をこじらせた連中にありがちな症状ね。)

「どこで障害が才能と呼ばれるは分からないからね。」

(分からないものは可能性でもあるから。)

確かに、健常者をこじらせてるのは痛いな。

僕も気をつけようっと。

アインシュタインとかスピルバーグとか、

ユダヤだし障害者だったみたいだね。」

(障害を才能にするには、教育の問題がある。)

「健常者こじらせたあの子達は、言い訳すると思うよ、また。」

(可能性のない奴らだから。)

「技術的特異点が恐れられている理由は、

人類がオワコンになるからだろうなあ。」

(「くだらない」「つまらない」とか切り捨てても、

それなりの魅力を見つける努力もしていないだけの事。)

「逆に見つけてしまうショックってあるよね。」

(そう単純じゃないのよ。)

sin

広告を非表示にする