読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神多晋也(痴漢)

f:id:ipreferlucifer:20170314095842j:plain

- 慎(シン。-

夜中。

ザクッ。

と、コウは短髪の男性を刺殺しまくっていた。

「ぶぐっ!」

と、襲われたのは、神多晋也(痴漢)。

しかし。

「違うな。」

どうやら、シンを探しているらしい。

「いや、案外普通なヤツかもしれないな。

直感的に、坊主頭な感じもするが。」

そもそも、慎が住んでいるところは、

浩の住んでいるところからもっと遠く離れた場所だ。

「休日を利用して行動範囲を拡大しよう。」

というのは、なんとなくイメージ上の台詞にすぎない。

sin

広告を非表示にする