慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

Lucifer(ルシファー)

f:id:ipreferlucifer:20170514233258j:plain

- 慎(シン。-

俺は、王女の精神世界で暮らしていた。

暗殺者に狙われたりと、彼女も彼女で

大変だったが、だからって俺の気持ちは変わらない。

だって、そもそも分かってたから。

そりゃ、あいつらにだって、

あいつらなりの幸福/不幸はある。

けど、どうしても、

俺には無いものなので、無理だ。

逆に、お前らが俺を理解出来るのか、って感じ。無理だよ。

なのに、俺にだけ理解しろとか、アンタら自己中すぎでしょ。と。

「王女の精神世界にも邪悪なものはある」と、そこをつついた。

俺を殺したアンタら、俺に殺されないとでも思ってんの?とか、

言いつつも、俺はシンデレだから、良い奴がバレたりするんだけど。

霊(零)だけに、シンデルことにしてるけど。

「ストレス溜まってるなぁ、

ペットでも殺しまくるか」といい、街へ。

赤い奴が、害虫や害獣を抹殺していたのとは訳が違う。

あれは思想のようなもの。俺は思想じゃない。

虚無主義ではなく、無性なだけだ。虚性にしろ、と。

sin

広告を非表示にする