慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

過去からの贈り物

f:id:ipreferlucifer:20170522212102j:plain

- 慎(シン。-

ボーッ

俺は、ボーッとしていた。

昔からそうなんだよな。

すると、王女の部屋に、

空間の歪みが出来、そこから、

金髪碧眼の王子がやってきた。

彼こそが、Michaelだった。

「よう。」

と、俺は声をかける。

Michaelは、未来ではなく、過去からやってきた。

超古代文明から送られた、使徒。パシリとも。

すると、も1つ歪みが出来、やってきた。Metatronだった。

その男女は、元々はアダムとイヴとつけられていた。

Michaelが女でもいいけど、Metatronが女だった。

まあ、見た目はね。

sin

広告を非表示にする