慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

「萌え」は死んだ。

f:id:ipreferlucifer:20170604114205p:plain

- 慎(シン。-

(シンちゃんの中で、「萌え」は死んだ。)

俺は生まれながら奇形な部分があるわけだけど、

だから、うますぎる絵とか文章は、俺にとって不自然。

(絵のうまいやつも好きだけどね。)

全てにそれを求めるなら、

それこそ全部機械に置き換えた方が良くなる。

人工生命とかね。

(そういう世界もあったよね。

私達にしてみたら、それこそ古いけど。

だって、もう、ブームのすぎた話。

だけど、モブはこれからブームに乗るんじゃないかな。

未来とかで。)

古い=悪、ってわけじゃないしな。

新しい=悪、ってこともある。

(シンちゃんは新しいけど、

受け入れられてないよね。)

新しすぎるのもな。

世間のベクトルもあるし。

(ベクトルのビクトリーになる限りはないよね。)

敗北主義も悪くないよ。

ルサンチマンやネガティブを、ネガティブに捉えるのってあるけど。

(ネガティブをポジティブに捉えてるよね、シンちゃん。)

ポジティブのネガティブさってあるんだよな。

それしか駄目!みたいな。我々こそ見習われるべき、みたいな。

(つーか、蚊がウゼぇ。)

とか思い、下階に眼鏡を取りに行った。

そして、戻ってきた。俺はふと外を見てみた。

朝焼けか。空は、赤く、輝いていた。

sin