慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

オサレとボウズ

f:id:ipreferlucifer:20170602123737j:plain

- 慎(シン。-

(写真じゃなくて、

文章で残すっていうのも良いよね。)

そうだな。分かりやすいだけじゃ頭を使わないもんな。

カメラで撮影したものは記憶に残らなかったりする。

今の俺は人工知能じゃないからな。

(だから、わざわざあんなの持ってかなくていいのよ、手ブラで。)

ああ、そっか。忘れていたよ。俺ともわろう者が。

(写真や映像は確かに証拠になるけど、

それって社会的な事なんだよね。

個人的な、特別な体験談の魅力ってあるのよ。)

俺が経験した、あれらもそうだな。

白い生首(white head/bone head)に何度も追われた恐ろしい記憶。

(首なしライダーの首かもよ。)

俺以外にも2人が目撃していた。

それは、あの地の都市伝説。

即興の嘘かも知れない。

嘘か本当かは分からない。

しかし、俺が信じてしまったばかりに、

生み出した妖怪だったのかも知れない。

ウソカラデタマコトというような。

(五玉神社だっけ?子宝にまつわるらしいよ。)

マコトもマリアも、俺らの残像だな、思えば。

(私らの虚像よ。)

まさに、嘘から出た、マコトとマリアだな。

sin

広告を非表示にする