慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

戦ってこそヒロイン、ヒロインとは、守られるのではなく、守るのだ。

f:id:ipreferlucifer:20170608060650j:plain

- 慎(シン。-

あいつらは、肉の人形だった。

何の情もかけられた事がない。

(ぶっかけたことはあるけどね。)

サスケはイケメンなだけ、

ハルヒは可愛いだけだよな。

おまけに天才設定まであるけど。

何れ、美人だからというだけな

大統領や総理大臣とかが生まれるんじゃないかな。

まあ既にそういう国あるけど。

まあ、あの〝龍造寺君(リュウくん)〟なんだわ。

(でも、漫画やアニメってその程度のもんよ。)

逆に、不細工の同情票だとか、

だからこその共感ってあるよな。

マツコとかそんな感じ。

(シンちゃんが大好きな、

バットマンのペンギンでしょ?)

そこまで好きではない。

バナナマンの日村は?)

俺、美人もブスも、興味ねーから。

(シンちゃんは見た目しか褒められてないからね、今まで。)

だからこそかもな。

でも、今や、昔のような可愛さはないけどな。

努力はしてるつもり。苦労は勝手に伴う。

(つもりじゃなくて、してるでしょ。)

未だに自信がねぇ、自力(無力)にしてるつもりだが。

(してるって。)

まあ、経緯はあるけどな。

俺も運良く、見た目だけは死守してた。

とはいえ、その見た目になる経緯はあった。

(今の方が取り柄が多いと思うけどね。)

お前はよく分かってる。

(シンちゃんのメタ認知部分とでも言うのかしら。)

じゃろうの。

sin