慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

ヘイトクライミング

f:id:ipreferlucifer:20170607134458p:plain

- 慎(シン。-

ある日。

俺をTVで叩く、櫻井アナ。

コメンテーターの加藤も。

櫻井『彼は自分のブログでヘイトクライムを批判

していたのですが、これこそヘイトクライムですよ。』

加藤『反生産的ですよね。

同性愛者に対するヘイトクライムがアメリカでありました。

逆に、彼は、異性愛者に対するヘイトクライムです。

相手は異性愛にしろ同性愛にしろ、殺しちゃ駄目でしょ。』

櫻井『はい。おっしゃるとおりだと思います。』

2人は、イケメンアナウンサーというやつだった。

この距離からでも、彼らを呪殺出来る。念じるだけで。

しかし、俺はそれをしなかった。

その後、結局したけど、その日はしなかった。

あの時、あの時から、決意はして来たのよね。

sin