慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

味わい深い玄冬

f:id:ipreferlucifer:20170514233258j:plain

- 慎(シン。-

ある葬式に忍び込み、

女児の死体に顔射した。

いっぱいビュウビュウ出た。

かなり出た。ドップリ出た。

いつも以上に勃っていた。ギンギンだ。

彼女は既に死んでいた

何によって死んだのかは分からない。

「はあ・・・はあ・・・」

さすがに、俺のサイズをこの子が包み込めるとは思えない。

やっぱ、包容力がないとな。

「ありがとう、屍骸ちゃん。」

何人も居そうな呼び名。

sin