慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

紅葉と紫苑の関係

f:id:ipreferlucifer:20170514233258j:plain

- 慎(シン。-

―――― ダァンッ。

「お前が、龍造寺紫苑か?」

目を青く光らせながら、訊ねる。

「ど、どちら様ですか?」

こいつは喋れるらしい。

「お前を殺す。」

すると、彼女は、号泣。

リュウくん・・・

すると、俺に、落雷。

「家に入ってろ。」

「はい。」

俺は、下敷きになっていた。

「久しぶりだな。」

「何でお前が・・・生きてる・・・」

「俺はそもそも、魔人だから死なない。

ただ、お前に魔界に追い返されただけだ。それに、今の俺は魔神。

この俺は悪党(ヴィランズ)に作らせた、化身(アバター)にすぎない。」

「また、この世を荒らしに来たのか。」

「それはお前だろ。」

「どけ、重いんだよ。」

sin