慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

スティ(熊)

f:id:ipreferlucifer:20170514233258j:plain

- 慎(シン。-

娘は、漫画家ちゃん(怪人/ヴィラン)を倒し、

その後、俺を助けに来たそうだ。(=‘x‘=)

「お父さん、可哀想。」

「コ・・・モ・・・

カ・・・モナ・・ッ・・・」

「あたしがいるから、大丈夫だよ。」

と、俺の右手を握る。

コンプレックスのある右手だけは、無事だった。

「あたしはお父さんほどじゃないけど鬱になる事はある。

あたしは哀ちゃんが言う程善人でも正義のヒロインでもないし。

でも、お父さんは、ひねくれてるかも知れないけど、

だからこそ、本当のあたしを見てくれるから、大好きだよ。」

「ああ・・・」と、感動した、俺だった。

醜い俺を愛してくれるのは娘しかいない。(;_;)

sin