慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

無人(無能力者)

f:id:ipreferlucifer:20170514233258j:plain

- 慎(シン。-

―「バカが。」

よく落ちこぼれに対し、

エリートと同じやり方で

同じ土俵で戦え、という。

そうしないのは、逃げであり甘えだと。

しかし、それは違う。

戦闘スタイルは、それぞれにある。

向き不向きを蔑ろにしては、

あんたらのような堕落した社畜のような存在になる。

ハッキリ言って、あんたらより、

無能力者でありながら、

たった独りで虐めっ子達に立ち向かった俺のが偉いぜ。

そして、毒親にもな。

誰の助けも借りてない。

人体実験もしていない。

ざまあみろ。

ゲームじゃねーし、

漫画じゃねーんだ。

俺にしてみれば、同じやり方でやる事こそ、

意地になってるだけの、逃げ。

自分の戦い方があるのに

それを選ばない事こそ、甘えだっての。(=‘x‘=)

(救世主が居ないのなら、

自らが救世主になればいいの精神。)

俺は虚しくも、無敵だった。

愛の父、というだけあった。

sin