慎(SIN。

虚構シリーズなどを掲載

全漫画家死亡

f:id:ipreferlucifer:20171012061046p:plain

- 慎(シン。-

― タラーな修哉は、漫画の中でネラーを殺していた(最近ありがち)。

「蛭子かよ。(笑)

一生漫画の中でいきがってろカス。

俺のこと言えねーじゃん。

そのキャラは、マナカレという設定もあった。

「明らかに俺意識してるだろ?こん朴李が。

ミュージアムとか、銀魂でもあったな。」

修哉「ごめんなさぁいっゴミ漫画描いて

ごみんなしゃぁいっもう描きましぇんからぁっ」

と、両腕を折られながらも、命乞いする。

「いや、別にいいけど。所詮漫画でしょ。

燃やせばいいじゃん。紙(ゴミ)なんだし。

だから、燃えるゴミなんでしょ?

でもなぁ、ステレオタイプすぎるでしょ。

芸がないね?実際ネラーなんてサラリーマンとかがほとんどだよ。

OLとか。偏見強すぎ。老人じゃん。」

修哉「なっ何でもしますからぁっ命だけはっ命だけはっ

無職差別して申し訳ごじゃいましぇんでじだぁっ」

「命乞いの仕方まで普通。ほんとつまんねーな。

お前の漫画みたい。お前がつまんねーと漫画もつまんねーと思う。」

と言うと、漫画家の両目にペンを突き刺した。

修哉「ぎぃいやあああああああああああっ目ぎゃあああっ」

「ははっ、おもしろっ。

あー、麻理ちゃん早く帰ってこないかなぁ。」

(奥見)修哉は暫く泣き喚くと、死亡した。

「あっけねぇな。」

すると、(三田)麻理が帰ってきた。

殺して、犯した。

つまり、屍姦。

「感情があろうがなかろうが、

モブキャラなんか殺しても何とも思わねーな。」

という理由。

「親子なのに奥見と三田ってことは、芸名(偽名)か。」

施設に乱入してきた植松を射殺したりなど、良い面も多い彼であった。

sin