修学旅行(仮)

f:id:ipreferlucifer:20171012061046p:plain

- 慎(シン。-

― 転送。

僕は、京都を観光していた。

学生服を着て、修学旅行生に紛れた。

僕は童顔なので、バレなかった。

実年齢は、二十歳以上だけど。

「あんな人居た?」

「居たんじゃない?うちの制服だし。」

と、済まされた。

すると、班行動が始まった。

―(えーっと、こいつらに洗脳波かけて。)

すると、僕は余り者グループへ分けられた。

地味だけど可愛い子が居て、ラッキー。

昔のあの子を思い出すな。

「君、名前は?」

「小鳥遊飛鳥」

ネットとかフィクションでそういう名前の奴居そう。

「実在したんだ?」

「よく言われる。」

sin