ナンパのなぁぽん

f:id:ipreferlucifer:20171210120841p:plain

- 慎(シン。-

― 妹に会いに。

僕は、電車に乗った。

(久々の外出・・・こわいこわい・・・)

男性車両がガラガラだったので、そこに。

(音楽でも聞いて落ち着こう)

すると、痴女(武田なぁぽん)が入ってきた。

(ビクッ)

「蹴らせて!足舐めて!唾かけさせて!」

と、懇願(?)された。

「僕はドSだから嫌だよ・・・逆に蹴らせてよ・・・」

「私は、嬲られたり詰られるのは大嫌いなの!」

「ごめん・・・無理・・・すまんね・・・僕には・・・」

「お前の顔覚えたからな!(ブチギレ)」

「そんな・・・えーっ・・・」

調べてみると、彼女の職業は教師で、僕の妹の先生だった。

『今、痴漢に遭った!ドM男に襲われた!靴舐められた!』

と、晒されていた。

(えーっ、僕が加害者扱いかよーっ。)

と、思いながらも、SIN-慎-を思い出す。

〝三葉「この人、ドMだし殺しても良いよね?」

麻理「本人が良いんじゃなら別にいいんじゃね?」〟

みたいな、漬け込んでくるやつぅーっ。

sin