頼れる妹

f:id:ipreferlucifer:20171209125325j:plain

- 慎(シン。-

― 無双。

昔は女子達に虐められてる所を

妹に助けられたもんだ。

兄妹喧嘩、一回もしたことがない。

妹の方が強いしな。

「送らなくていい?」

「うん大丈夫」

「やっぱり送るよ」

「大丈夫だって」

「男の子が夜一人なんて危ないよ。

痴女とかいっぱい居るし。」

痴女、またを、痴婦。

「僕、鍛えてるから。」

「そう?」

「うん」

妹が途中まで見送る。

「またね、咲。」

僕は、(瞬間移動)した。

「ただいマン毛」

と、ベランダから上がる。

「にゃーん」と、猫が出迎えた。

ガラス越しに僕を見つめてて、萌えた。

sin