Α

そんな零希さんと僕の後ろには詞子が居た

 

背後霊みたいに