慎と妃は敢えてノンケにした

f:id:ipreferlucifer:20180512102805j:plain

慎「俺の家族は世間に袋叩きにされて殺された」

妃「それは」慎「事実だよ俺は世間を殺す」

妃「でもあんただって私を犯した」慎「俺を捨てた癖に」と涙する

(慎の飼い犬はそもそもひき逃げされていた。

慎も老婆にひき逃げされた経験がある。

そうして天使が悪魔になっていった。慎は堕天使。)

sin