慎-SIN-

このBlogはFictionです

植松本狩り!

植松本は友達が居て恋人が居た。

正義感が強く、誠実な人だった。

良い奴って潔癖症だと思うんだよね、僕も潔癖症だった。

「そういえば、人の弱さを昔から嫌ってました。

弱い奴は、悪い事をするって。」

『確信犯にしろ独裁者にしろ、あいつはあいつだ

あいつは、僕が消す。でも、人々も無事とは限らない。

僕より、あいつの方が人望とか色々ありそうだ。

何せ、僕はあいつとは真逆の生い立ちなんでね。

この頃、また「無欲(無翼)」に駆られてるんだ。

植松本みたいな奴らの所為でな?そして君もだよ。』

と、椎名取に言う。

彼女は何も言わなかった。